岡山県高等学校教育研究会英語部会(昭和39年発足)は,岡山県下の高等学校外国語 (英語)科の会員によって構成され,岡山県の英語教育の発展に邁進しています。

部会長挨拶

岡山県高等学校教育研究会英語部会長
岡山県立倉敷天城高等学校

白神 敬祐

 この度、歳森 隆夫部会長の後任を務めさせていただくことになりました、倉敷天城高等学校の白神と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 英語部会は岡山県高等学校英語教育の振興発展を図ることを目的とし、岡山県高等学校教育研究会の中でも最大数の会員を有する部会です。部会は6委員会・2部門・7支部という組織で構成され、例年であれば、大きな行事として、6月に総会・春季研究大会を、11月に秋季研究大会を開催することとしています。また、各委員会が担当するエッセイ・レターコンテスト、イングリッシュ・オン・キャンパス、英語スピーチコンテスト、英語ディベート大会、英語(外国語)教育に関する論文の募集や、私学・定通の各部門での交流会・研究協議会等を実施し、年間の研究内容と活動の成果を『英語部会報』としてまとめることにしています。また、昨年度から事務局校は県立倉敷古城池高等学校に、部会の会計は県立倉敷商業高等学校にお願いしています。

 さて、昨年度末から、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、参加者や関係者の健康・安全を優先する観点から、各学校等において、諸行事等が中止・延期になっている状況です。当部会におきましても、総会・春季研究大会は、中止とすることとし、書面審議により総会の協議事項を議決する運びです。また、英語スピーチコンテストや英語ディベート大会の全国大会がそれぞれ中止となりました。こういった状況ですが、当部会においては、ICTを活用するなどして、生徒が努力した成果を披露する場の設定の可能性を検討しているところです。従来通り行事等が開催出来ないことは、大変残念なことでありますが、こういう時だからこそ、会員相互が連携し、今できることを模索していくことが大切だと思います。また、ますますグローバル化が進展する中で英語教育は課題も多く世間の注目度も高い分野ですので、関係諸機関と連携をとりながら、当部会の活動をしっかり前に進めてまいりたいと存じます。今後とも皆様方のご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

役員・幹事・当番校

規定・規約・細則

部会組織図

委員会

委員会名
活動目的
行事企画委員会

事業計画の作成,中・高・大その他各種機関との連携及び国際交流の推進を行う。

研究推進委員会
研究調査活動を推進する。
会誌編集委員会
会報等研究成果を報告する。
ホームページ委員会
事務局や他の委員会と連携をはかり,ホームページの作成,管理,運用にあたる。
スピーチコンテスト 委員会
行事企画委員会,岡山支部及び事務局と連携をはかり,岡山県高等学校英語スピーチコンテスト及び中国地区高等学校英語スピーチコンテスト(担当年度)を企画運営する。
英語ディベート委員会
岡山県高等学校英語ディベート大会を企画運営する。

支部

各支部に支部長を置き,当該支部における活動の推進にあたる。

支部
高等学校
岡 山

岡山朝日 岡山操山 岡山大安寺中等 岡山芳泉 岡山一宮 岡山城東 高松農業 岡山工業
東岡山工業 岡山東商業 岡山南 岡山御津 烏城 岡山後楽館 岡山支援 関西 岡山商大附属
山陽学園 就実 明誠学院 創志学園 岡山理大附属 岡山 吉備高原学園 朝日塾中等

岡 山
岡山朝日 岡山操山 岡山大安寺中等 岡山芳泉 岡山一宮 岡山城東 高松農業 岡山工業 東岡山工業 岡山東商業 岡山南 岡山御津 烏城 岡山後楽館 岡山支援 関西 岡山商大附属 山陽学園 就実 明誠学院 創志学園 岡山理大附属 岡山 吉備高原学園 朝日塾中等
旭 東

西大寺 和気閑谷 備前緑陽 邑久 瀬戸 瀬戸南 片上 岡山学芸館 岡山白陵

備 南
興陽 玉野 玉野光南 玉野商業 玉野備南 倉敷鷲羽 倉敷翔南
倉 敷

倉敷青陵 倉敷天城 倉敷南 倉敷古城池 倉敷中央 倉敷工業 水島工業 倉敷商業 精思
倉敷市立工業 早島支援 清心女子 川崎医大附属 倉敷 倉敷翠松

倉 敷

倉敷青陵 倉敷天城 倉敷南 倉敷古城池 倉敷中央 倉敷工業 水島工業 倉敷商業 精思 倉敷市立工業 早島支援 清心女子 川崎医大附属 倉敷 倉敷翠松

備 西

玉島 玉島商業 笠岡 笠岡工業 笠岡商業 井原 鴨方 矢掛 市立玉島 井原市立 
金光学園 おかやま山陽 岡山龍谷 興譲館

備 西

玉島 玉島商業 笠岡 笠岡工業 笠岡商業 井原 鴨方 矢掛 市立玉島 井原市立 金光学園 おかやま山陽 岡山龍谷 興譲館
備 北

総社 総社南 高梁 高梁城南 新見 松山 宇治 真備陵南 高梁日新

美 作
津山 津山工業 津山商業 津山東 勝山 真庭 勝間田 林野 美作 作陽

令和1~2年度事務局

岡山県立倉敷古城池高等学校 〒712-8046 岡山県倉敷市福田町古新田116-1
TEL:086-455-5811 / FAX:086-455-5813

令和3~4年度事務局

岡山県立玉島高等学校

メニューを閉じる